ガンバの冒険の名シーン

8話:クリークが自己犠牲の精神で妹を救出

きつねのザクリに妹をさらわれたクリークは、仲間に知らせることなく一人で助けることにしました。
仲間まで犠牲になって欲しくなかったからです。
ただ、仲間はクリークと一緒に妹を救出することに。
そして、最終的にガンバたちと妹を救出したシーンは感動でしたね。

10話:けんかすれども仲がいい

航海の途中ガンバを見失ってしまったことをきっかけに、ストレスが溜まりけんかしてしまいました。
みんなでガンバを探せばいいものを別々で探すことになったのですが、ガンバが見つかるやいなや仲直り。
そんな仲のいいガンバたちにほっこりしましたね。

23話:一度は裏切ったタイチが自己犠牲

弟を助けたければ米を捨てろというノロイの指示に従い、タイチはガンバたちの米を捨てました。
結果弟は助かったのですが、病気に。
そこで、ガンバたちに弟を助けてもらうよう依頼したという経緯があったわけですが、裏切り者と自他共に認められていたわけです。

そんなわけですが、食べ物があるから来ないか?と、ノロイがガンバたちに提案することがありました。
もちろんそれは罠なのですが、食べ物が不足していたネズミは提案に乗りたい様子。
そこで、タイチが敢えて提案にのってそこに行くことにしたのですが、ノロイに攻撃され亡くなってしまいました。
そのおかげでネズミは目が覚めたのですが、一度は裏切ってしまいながらも自分を犠牲に亡くなったそこに胸を打たれましたね。

26話:ノロイとの決戦の前の握手

ノロイとの決戦の前に、ガンバたちは握手をしました。
これまでノロイをやっつけるために共に旅してきた彼らだったのですが、熱い友情に胸が熱くなりましたね。

26話:あまりにも強いノロイとの攻防

ノロイはあまりにも強いので、海の渦に巻き込ませてやっつける作戦を立てました。
そしてその作戦は成功しノロイは亡くなったと思われたのですが、なんとまだ生きていました。
ヨイショはじめまさかまさかの事態にびっくりするのですが、そこから総攻撃。
結果、ようやくノロイは亡くなったのですが、一体どうなるのか分からない展開にハラハラドキドキしましたね。

ガンバの冒険のトップに戻る
タイトルとURLをコピーしました