いちご100%の名シーン

1話:屋上の建物から東城が落ちてくる

真中が屋上に行くと、建物から女の子が落ちてきました。
いちごパンツを履いた女の子で美人。
後に東城だと判明しましたが、センセーショナルなシーンでしたね。

1話:真中が、けんすいしながら西野に告白

東城に言われた通り、真中は、けんすいしながら西野に告白しました。
真面目とバカさのギャップに笑えましたね。

18話:真中が東条を抱きしめた

部室で脚本の読み合わせをしていると、たまたま手が触れました。
それをきっかけに東城への思いが込み上げ、東城を抱きしめたのですが、ドキドキしたシーンでしたね。

24話:屋上の建物から東城が落ちてくるパート2

自身の脚本が採用されないかもしれないと知りショックを受けた東城は屋上に行きました。
その東城を真中は追うのですが、すると屋上の建物から東城が落ちてきました。
1話の中学の時と同じ様なシーンだったのですが、全てはここから始まったんだなと考えると、感慨深いシーンでしたね。

いちご100%のトップに戻る
タイトルとURLをコピーしました