東城綾(とうじょうあや)

声優能登麻美子(のとまみこ)
主人公との関係性ヒロイン
誕生日1月14日
性別
年齢15歳
血液型A型
身長159cm
体重
性格清楚系
ルックス美人
肌色色白
セミロングヘア
髪色茶色系
丸目
目の色黄色系

名言

12話:(好きな人は誰?付き合っているのか?と聞かれ)「片思いなの。その人のおかげなんだ。こうやって私、小説書いたりしてるの、その人が私の夢を応援してくれたから。でも彼女がいるんだその人。」

12話:(友達に好きな人について話す際に)「好きな人に彼女がいても、諦めたりしないでいいのかな?」

17話:(バレンタインチョコを渡す際に)「ま、真中君、これ良かったらもらってくれる?それとも、やっぱりダメ?」

22話:(真中が誕生日プレゼントを拒否する理由を弁解する際に)「いいんだよ?真中君。そんなに難しく考えなくても、私はただ真中君の誕生日を祝いたいだけだから。」

23話:(映像部の監督をする自信がなくなったと言う真中に対し)「そんな風に言わないで。私だって、自信なんてまるでないよ。それでも、今までやれたのは、今の私がいるのは、真中君がいたからだって思ってる。」

24話:(真中に東城の脚本で映画を作りたいと言われ)「さっき、中学の時と似たようなことあったでしょ?ねえ真中君、あれ、運命だって思ったらダメ?」

タイトルとURLをコピーしました