きまぐれオレンジ☆ロードの名言

春日恭介(かすがきょうすけ)

8話:(鮎川にモデルになってくれるよう説得する際に)「とにかく俺は、鮎川がモデルになってくれなきゃ嫌なんだ!」

12話:(アメリカに行くと言う鮎川に)「俺は、ここが一番気に入っているんだ。この町に、初めて来た時から。ああそうさ、あの階段の数を数えた時から。あの時から俺にとっては、一番素敵な町なんだ。」

16話:(UFOの件について鮎川に謝るために自転車に乗りながら)「世間体を気にして、見たことも見なかったと言うことが、大人になって行くことならば、俺は俺は絶対大人になんかなるもんか。超能力一家であることがばれたって、知るもんか。たとえくるみが飛ばしたUFOだって、俺は見たんだ。鮎川と一緒に。」

45話:(おじいちゃんの超能力でひかるがいない世界になって)「ひかるちゃんのいない世界なんて考えられない。」

48話:(昼寝に関して前と同じことを言った人がいたと言う鮎川に対し)「その人は、一体誰だったんですか?」

48話:(鮎川の「その人はねぇ。その人は、私の初恋の人。そして。」に呼応する形で)「そして今でも鮎川のことを、とても大切に思っているんだ。」

鮎川まどか(あゆかわまどか)

5話:(最終のバスを逃して)「ねえ、今晩泊めてくれない?」

6話:(春日が鮎川から教わっていたことをひかるにだまってあげたことを回想して)「ちょっと、甘かったかなー。いつからこんなに甘くなったの?まどかさん?」

8話:(春日にモデルをするよう説得された際に)「まるでだだっ子だね。春日君は。もう、ほんとに。」

8話:(春日に間違った方の写真を渡されて)「どじなんだから、もう。」

12話:(アメリカに行ってしまうと心配した春日が階段でやってきて)「また、数え間違えたわね。」

17話:(春日の宿題を見て)「ばかもの。半分近く間違っているぞっ。これは、明日も勉強会を開かないといけませんねぇ。」

46話:(閉じ込められていたゴンドラからかずやに助けてもらい、ここはどこだ?という春日に対し)「きっと、神様が助けてくれたんじゃない?それとも、ここは天国かな?」

46話:(閉じ込められていたゴンドラからかずやに助けてもらい、ここはどこだ?という春日に対し)「また、会えるね。」

48話:(昼から寝るから昼寝と言うその人は一体誰だったのか?と聞く春日に対し)「その人はねぇ。その人は、私の初恋の人。そして。」

檜山ひかる(ひやまひかる)

2話:(春日が超能力でシュートを決めた時に)「はっきり言ってあいつ、いけるじゃん!」

10話:(睡眠薬が効いており、春日に心配される際に)「お願い。どこか、静かなところで眠らせて?ダーリンと二人だけで。」

11話:(春日にお弁当を食べてもらっている際に)「私、いいお嫁さんになれるかしら?私、ダーリンの好きなお料理、毎日作ってあげまーす!」

26話:(心はかずやで見た目は春日に対し)「私探してたんですダーリンのことを。はい、かずや君ね?私のダーリン一人占めしてたの?いけない子。でも許しちゃう!」

26話:(大人の遊びをしようと言う春日に対し)「やだー、大人の遊びなんて、なんてこと言うんですか?ひかる感激ー!」

27話:(不良にぼこぼこにされた後に鮎川に対し)「まどかさん、私の特製のプリン食べてくれます?」

33話:(危ない橋にやってきた春日に対し)「これ、食べてみてください。私、見つけたんです。これで、先輩の本音聞かせてください!」

きまぐれオレンジ☆ロードのトップに戻る
タイトルとURLをコピーしました